さば

さば

光物の代表格!

サバは数字などをごまかす「サバを読む」の語源になっており、秋から冬にかけてが旬で、イワシと同じように大きな群つくります。ゴマサバとマサバの2種類がおり、本県ではいずれも巻網、定置網で漁獲されます。また、北浦町ではマサバを養殖しており、「ひむか本サバ」ブランド名で脂の乗った活魚を出荷しています。 料理は刺身、昆布締などの各種寿司種、煮付け、塩焼き等多種多様です。

レシピ

さばのたたき(4人前)

recipe-saba01

作り方

  1. さばを3枚におろす。
  2. (1)の皮の方を強火でさっと焼き氷水につける。
  3. 水切りした魚を刺身にし皿に盛り薬味(ネギ、しょうが、にんにくのみじん切り)を刺身の上にかけ酢を少々ふりかける。
  4. (3)にしょうゆをかけ食す。

材料

さば大

4人分

ネギ

200g

しょうが

300g

にんにく

1丁

しょうゆ

150g

少々

さばの姿ずし(4人前)

recipe-saba02

作り方

  1. さばを水洗いし、頭から背ビレの方をわり、中骨を取り塩は多めにまぶし一夜おく。
  2. (1)を洗い、水を切り酢に4~5時間つけこむ。
  3. 別のボールに酢と砂糖を少し入れ、その中に(2)を10ふんつけこむ。
  4. その間にご飯に味付けをして、しょうがを細かく切り酢にくぐらせてから、ご飯に混ぜる。
  5. ご飯が冷えてから、魚1尾、1尾くるむように魚の形どおり作る。

材料

さば(中)

4尾(1尾200g)

880g

160g

400cc

砂糖

大さじ2

酢(合わせ酢)

大さじ5

砂糖(合わせ酢)

大さじ3

塩(合わせ酢)

小さじ1

しょうが(合わせ酢)

20g

しめさば(4人前)

recipe-saba03

作り方

  1. さばを3枚におろし、毛抜きで中骨をとる。
  2. 塩を多めにふり、5時間ぐらい冷蔵庫に入れ身をしめる。
  3. (2)を酢洗いし、表面の塩を落とす。
  4. (3)を酢(300cc)みりん(20cc)、にんにく、コンブを敷きその上につけ込み、冷蔵庫に入れ、一晩置く。
  5. さしみ大に切り、その間にシソをはさみ、器に盛ってレモンを添える。

材料

さば

1尾

少々

500cc

みりん

20cc

コンブ

1枚

にんにく

1片

レモン

1枚

さばのみそ煮(4人前)

recipe-saba04

作り方

  1. さばを2枚におろし、適当な大きさに切る。
  2. 鍋に酒、砂糖、赤みそを入れよくとかし、火にかける。
  3. 煮立ったら、さばの皮を上にして並べて入れる。
  4. (3)にしょうがを千切りにしていれ、再び煮立てる。
  5. 煮立ったら弱火にして15分煮る。その時煮汁をすくってかける。
  6. 出来上がったら器に盛り、針しょうがを添える。

材料

さば(2枚おろし)

中2尾

赤みそ

50g

カップ1

砂糖

大さじ2

しょうが

20g

さばのケチャップ煮(4人前)

recipe-saba05

作り方

  1. さばを3枚におろし、4~5cmに切る。
  2. 塩こしょうしてかたくり粉をまぶして油で揚げる。
  3. ケチャップ、しょうゆ、水、砂糖を沸騰させ、この中へ揚げた魚を入れ煮ながら混ぜる。

材料

さば

2尾

塩・こしょう

少々

かたくり粉

適量

適量

しょうゆ

大さじ2

砂糖

小さじ1

ケチャップ

大さじ2

動画