とびうお

とびうお

海面を飛ぶ姿が勇ましい!

初夏から秋にかけて、本県沿岸にやってくる魚で、都井岬周辺で行われる「トビウオすくい」は夏の風物詩となっています。カルシウムが多く、また、だれもが憧れる若返りの効果ではビタミンEの50倍の効力を持つと言われるセレンが多量に含まれています。

レシピ

飛び魚のうどん(4人前)

とび魚のうどん

作り方

  1. すり身に卵をよく加えよくすり合わせる。
  2. (1)に倍の水をときしたかたくり粉を少しずつ加えよくすり合わせる。
  3. 塩を加え更にすり合わせる。
  4. 熱湯の中にうどんつきでつき出した後、水でさらし、ザルにあげる。
  5. うどんつゆに(4)を入れ薬味を添えて食す。
    ※うどんつゆもとび魚の骨でだし汁をとるとおいしい。

材料

とび魚(すり身)

400g

かたくり粉

カップ1/2

大さじ2 1/2

1ケ

きざみネギ

少々

柚、しょうが

少々

とび魚のぼったり汁(4人前)

とび魚のぼったり汁

作り方

  1. とび魚のすり身をつくりふんわりするため豆腐又は卵を加える。
  2. 大根はいちょう切りにして水からたく。味をととのえ、すり身を適当な大きさにしてつみ入れる。

材料

とび魚すり身

100g

豆腐又は卵

少々

淡口しょうゆ

少々

少々

大根

100g

きざみねぎ

少々

とび魚の薬味あえ(4人前)

とび魚の薬味あえ

作り方

  1. とびは、3枚におろす(うろこはきれいに取っておく)。
  2. 皮をつけたままでたたき風に小さく切る。
  3. 青じそは細切り、ねぎは小口切り、しょうがは、すりおろす。
  4. とびにネギ、しょうがをまぜて盛り青じそを上にかけ、レモンを添える。

材料

とび魚

4尾

青じそ

3枚

ねぎ

少々

しょうが

少々

レモン

一切